新たなる漁師


昨日、3年間という長い研修期間を経て、一人の漁師が初漁を迎えました。

全く漁師の経験も知識もないまま海に出て、辛い事、苦しい事多々あったと
思います。
そんな彼が自分の船で一人で漁に行き、初めてかかった魚を獲る気持ちは
どんな気持ちだったのでしょうか。
いろいろ思う部分があるんでしょうね。

これからも一人で漁師をやっていくのは不安も大きいでしょうが、寺泊を
盛り上げる漁師になってほしいですね。ファイト!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です