シーズンin


秋サケシーズンに入り、不漁が続いておりましたが、ようやくまとまった量が入るようになってきました。
それにしても年々減少傾向にあるような気がしますね

 

そんな中、昨日は神経締め研修会に行ってきました。
県内各地より、神経締めに取り組まれてる漁業者があつまり、業者との意見交換会も含め、貴重な意見も聞かせてもらいました。
その中でも、寺泊のアジは特に鮮度がよく評判がいい(神経締め関係なし!)との意見もいただき、鼻の穴をふくらませてきました。

一時の落ち着きを見せているコロナウイルスもこのまま収束方向に向かって
くれれば、寺神やアジだけではなく、寺泊の魚を大勢の一般の方へ食べて
頂けるようなイベントが出来ればいいなぁ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です